反響室の中と外

反響室の中と外

Twitterまとめや書ききれなかったこと、映画の感想、日々の妄言等々。

考えごと

2021年上期のふりかえり

2021年というか2021年度開始からとりあえず7月下旬まできて、ひとまずようやっと区切りがつきそうです。まだ月末にえぐい仕事が一件残っているがそれの準備はひと通り済ませたのでよしとする。 個人情報をなんでもペラペラ喋るアカウントなのですでにオンラ…

小説の書きかた・サンプルn

フォロイーさんやそのご友人が小説の創作スタイルについてかなり細かく記載してらして大変興味深く拝見した。そして自己顕示欲の強いオタクの常、そうしたものを拝読していると我が身も振り返って考察してみたくなるものである。というわけで聞かれてもいな…

2歳児、勤続20年

先日友人たちと遊びに出かけたときにものすごい気づきを得たので書き残しておく。ちなみにただの愚痴である。しかも思い出し愚痴というどうしようもないジャンルの散文である。人様の役にはたぶんあまり立たないので、時間を無駄にしたくない人はウィンドウ…

遡る話

映画の話がまったく絡まない、個人の回顧録(悔悟録とも言う)です。セルフコーピングにつきさらっと読み流してやってください。 予想以上にまだまだ整理がついてませんが書いただけでもよしとしよう。

俳優と洋画クラスタと自分

「俳優」という仕事をする人たちへの自分の姿勢についてまとめてちょっとばかし。 決して他の方を批判する意図はないことを前置きさせてください。 俳優さんの容姿にあまり興味がない。美醜の基準がよく分からないので「推し」も特にいない。 俳優さんが表現…

ノットフォーミーの難しさ

映画をちゃんと見始めて1年弱のにわかですが、続けているとにわかなりに蓄積されることが出てくるものなんだなあと思ったので書き残しておく。 なんだかんだ本数を重ねるとやっぱり自分の映画の見方に偏りが出てくるというか、単なるジャンル分けや題材選び…

「わたし」を忘れないで

『グランドフィナーレ』を見ていてどうしても引っかかってしまったことがあり、結局それを感想に書き、ツイッターにも中途半端に書いてしまったので、なんだかなあと思いつつまとめることにする。フックがこの映画になってしまったことを否定することはでき…

期待はずれだって言いたくない

実際は人様の創作物に触れるとき全てに言えることなのだけど、とりあえず映画クラスタにいるので映画を見るときの話で。 映画をよく見るようになって難しいなと思ったのが、特に新作映画について予告を見たり流れてくる情報を蓄積するうちに、その作品につい…